家庭での水不足対策って?

前回の続きですが、もちろん、歯磨きも水を流さずに利用します。
※コップに水をためます。
水で洗面所を洗うと無駄遣いになります。
ですから、まめに雑巾で拭いて綺麗にしておくと良いですね。
(笑顔)また、顔を洗った水はそれほど汚れていません。
そのまま掃除にも使ったりできますし、靴下などの下洗いにも使ったりできますよね。
それから、トイレでの節水対策があります。
大小のレバーを使い分けでは、小の時は小で流します。
使う水の量が違ってきますよね。
節約に繋がります。
(笑)数回分、まとめて流すという節約方法もあります。
しかし、これはちょっと不衛生になりますね。
(汗)こうしておうちの中では、水不足対策として出来ることが沢山ありますが、外でもまだまだありますよ。
例えば、植木、お花に水をあげる場合、ホースであげるのではダメです。
バケツを使ったりします。
またジョーロを使ったりすると良いですね。
もうひとつ洗車もバケツとか、ジョーロを使うようにすると良いですね。
ホースでかけるより、ずっと使う水の量が少なくて済みますからね。
(笑顔)また、自然も活用しましょう。
雨水をためておいて、植木にあげるのも良いですね。
ちなみに水道が0円です。
雨どいから流れてくる雨水をタンクなどに溜めておきましょう。
これは、水まきに使えます。
このように自然の恵みも最大限に活用してください。
そして、水不足対策に励みましょう。
ですから、水不足対策になりますよね。
家族みんなでゲームのように楽しく節水することが出来ると良いですね。
(笑顔)
ミスド福袋がお得!2014-2015年グッズとドーナツをチェック! | スグ得